画家 長谷川遊子(はせがわゆうし)/みどり市在住

1957年 群馬県勢多郡に生まれる
1975年 京都遊学
日本画・染織図案・水墨(花鳥、山水)・浮世絵・蒔絵等々を学ぶ
また、洋画・テキスタイル・イラスト・キャラクター・壁画等を生業とする
1993年 手漉き和紙を素材とした、新しい墨彩画制作を始める
1994年 初個展
以降、群馬県内及び銀座・埼玉・長野・青森・兵庫等、各地で個展やグループ展を多数開催。